MENU
2019.09.19
プレスリリース

外国籍従業員のビザ申請管理サービスの one visa総額約 4.5 億円の資金調達を実施

オンラインによるビザ申請・管理支援サービス「one visa(ワンビザ)」を提供する株式会社 one visa(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:岡村アルベルト、以下「当社」)は、全保連株式会社、株式会社セブン銀行、株式会社大垣共立銀行、キャナルベンチャーズ株式会社、株式会社サイバーエージェント(藤田ファンド)、ANRI を引受先とする第三者割当増資及び、日本政策金融公庫の資本制ローンに基づく融資にて総額約 4.5 億円の資金調達を実施したことをお知らせします。なお、ANRI は 2017 年 11 月にも 5 千万円の出資を実施しており、今回追加の出資となります。

資金調達の目的

one visa は 2017 年 6 月のサービスリリース以降、プロダクトの改善を続けてまいりました。現在約 470 社に導入されており、今回調達した資金を活用して、one visa のユーザー増加に向けた広告投資及び営業活動を活発化させるための人材採用を行うことで、 one visa 利用企業の増加ペースを加速させ、急増する外国籍人材の活躍を後押ししてまいります。 並びに 2018 年 8 月よりカンボジアで展開している海外拠点の運営を強化することで、2019 年 4 月に施行された新在留資格「特定技能」を活用した海外人材来日・定住支援サービスの展開を加速させ、国籍に関わらず多くの人々が挑戦できる世界の実現に向けて邁進していきます。

第三者割当増資引受先よりコメント
株式会社サイバーエージェント

代表取締役社長 藤田 晋 氏
若手経営者を応援させて頂く目的で藤田ファンドから投資させて頂きました。
「世界から国境をなくす」という one visa のビジョンに強く共感し、また、岡村社長が描くスケールの大きな事業構想が素晴らしくこの度応援させて頂きます。
one visa は外国人就労者が抱える様々な問題を解決できると期待しています。

 

会社概要

社名 株式会社 one visa
設立 2015 年 9 月 11 日
代表者 代表取締役 CEO 岡村 アルベルト
事業内容 one visa の企画・開発・運営・販売
所在地 東京都台東区浅草橋4丁目10−8 TFAビル7F
URL https://www.onevisa.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社one visa 広報担当 武井

前のページへ戻る