MENU
2020.03.25
プレスリリース

新サービス 「one visa コンシェルジュ」提供開始 | 外国籍人材が日本で生活する上での悩みをまるごと解決

オンラインによるビザ申請・管理支援サービス「one visa(ワンビザ)」を提供する株式会社one visa(本社:東京都台東区、代表取締役CEO:岡村アルベルト)は、外国籍人材を雇用する企業向けの新サービス「one visaコンシェルジュ」を開始いたします。同サービスは、外国籍人材の日常生活におけるさまざまな困りごとを、母国語によるチャットや同行でone visaのコンシェルジュがサポートするサービスです。まずは既存のone visaユーザーから需要の多い英語、中国語、韓国語によるサポートを開始、今後はニーズに応じて他の言語にも対応予定です。

<課題>

慣れない日本で働く外国籍人材にとって、役所への手続きをはじめとした生活周りのサポートはこれまでも大きなニーズがありました。※1 一方で、その一件一件に人材の母国語で即座に対応する、また現場に同行するといったサポートを、企業の人事担当者が日常の業務と兼務するのは難しいという課題がありました。

<one visa コンシェルジュ概要>

社内で使われているslackなどのチャットツールにコンシェルジュを招待するだけで導入が完了。コンシェルジュに相談できる内容は、役所への手続き、携帯電話や銀行口座の契約、住居の内覧や病院への同行など多岐に渡ります。外国籍人材の生活周りの業務が企業の人事担当者から手離れし、さらに外国籍人材の満足度アップ、採用強化も期待されます。

料金:お問合せください。定額使い放題サービスのため、日常生活の細かなサポートも安心して丸投げすることができます。(リリース記念として導入先着20社限定のキャンペーンを実施中)

日本における外国籍人材の数は2008年時点で約48万人。そして2018年には146万人と、10年間で約3倍に増加。今後も増加傾向にある外国籍人材が、快適な日本での生活を送ることができるよう、one visaはビザの面だけでなく日常の困りごともサポートして参ります。

concierge

※1 外国籍人材は報酬や会社の知名度などよりも「福利厚生」や「外国籍社員の受け入れ準備が整っていること」を重視していることが、one visaの調査で判明。(日本で働く外国籍人材に独自調査、n=35)

会社概要

社名 株式会社 one visa
設立 2015 年 9 月 11 日
代表者 代表取締役 CEO 岡村 アルベルト
事業内容 one visa の企画・開発・運営・販売
所在地 東京都台東区浅草橋4丁目10−8 TFAビル7F
URL https://www.onevisa.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社one visa 広報担当 武井

前のページへ戻る