MENU
2020.05.18

仕事にまつわる日本の制度・法律について無料で相談

covid-19_05

仕事にまつわる日本の制度・法律について無料で相談

しごとについて、日本のシステムや ほうりつなどが むりょうでそうだんできます。


新型コロナウイルス感染症の影響から雇用調整が入り、内定取り消し、給与未払いなどさまざまな問題が起きています。他にも、不当な理由で解雇を受けたなど日本で働く上で困ったことがあれば、制度・法律の相談が誰でも無料でできます。

COVID-19がげんいんで、会社が やとう人の数を 少なくしたり、会社に やとわれる予定が なくなったり、きゅうりょうを はらってもらえないなどの もんだいがあります。それから、はっきりしない(フェアじゃない)りゆうで しごとを やめさせらたり、日本ではたらくことに こまったことがあれば、日本のシステム、ほうりつが むりょうで そうだんできます。

<対象>

どんな人?

仕事に関する日本の制度・法律の相談をしたい方なら留学生、事業主、会社員など誰でも

しごとについての 日本のシステム、ほうりつなど そうだんしたい人、りゅう学生、会社をしている人、会社員など だれでもできます。

<概要>

ないよう

無料、予約不要、秘密厳守で、日本で働くうえでの問題を何でも相談可能です。解雇、雇止め、配置転換、賃金の引下げ、いじめ・嫌がらせ、パワハラ、性的指向・性自認に関連する問題など、あらゆる分野の労働問題を対象としています。

むりょうです。よやくしは しなくてもいいです。ほかの人に 知られたくないこと、プライベートなことなど ひみつをまもります。日本ではたらくときに、こまったこと、もんだいなど 何でもそうだんができます。

「仕事を やめさせられた」、「仕事のけいやくを 新しくすることができない」、「仕事をかえられた、または ばしょをかえられた」、「きゅうりょうを 下げられた」、「いじめ、いやなことを された」など、仕事について もんだいがあるときは 何でも そうだんができます。

またご希望の場合は、裁判所、各都道府県の労働委員会や、法テラス(https://www.houterasu.or.jp/index.html)など、他の解決機関に情報提供することもできます。さらにご相談の内容から、仮に労働基準法等の法律違反の疑いがある場合は、指導等の権限を持つ担当部署に取り次ぐことになります。

また、さいばんしょや 国のきかん、ほうりつセンターなどに きくこともできます。その上、あなたが そうだんしたことが、日本のほうりつに いはんしているかもしれない ときは、もっと強い けんりを持った所に あなたを しょうかいすることが できます。

お近くの労働局や労働基準監督署に、窓口またはお電話でご相談ください。

住んでいる 近所の、「ろうどうきじゅんかんとくしょ(会社、仕事をする所を みている所)」にちょくせつ 行ってもかまいません。電話でも そうだんができます。

東京労働局 総合労働相談コーナー
開設時間 午前9時00分~午後5時00分(土曜日・日曜日・祝日を除く)

時間は、AM9:00 から PM5:00 までです。

〒 102- 8305 千代田区九段南1-2-1 九段第3合同庁舎14階
電話(でんわ):03-3512-1608
他にも日本全国380箇所に総合労働相談コーナーがあります。

にほんぜんこく380かしょに そうだんできる ばしょがあります。
https://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html

前のページへ戻る